HOME > はじめて検査を受ける方へ > PET検査とは > PET検査で調べられるがん

PET検査で調べられるがん

全身のがんを一度に調べるPET検査

通常のがん検査は、調べる部位・臓器ごとにそれぞれ固有の検査を行います。レントゲンや内視鏡検査などが一般的です。
これに対し、PET検査は、一度に全身のがんを調べることができます。装置のベッドに横になった状態で全身を撮影して検査しますので、特にどこかの部位を検査したいというわけではなく、全身のがんのスクリーニングを希望する場合には、とても有効な検査です。

PET検査が得意ながん・不得意ながん

ただし、PET検査も得意・不得意があり、部位や臓器によってはがんを検出しにくいものもあります。
進行度の遅いがんや、表面に薄く広がったがんは、糖分が集積しにくいため、PETでは検出しにくくなります。
そういった部位では、他の検査を併用する等の方法で補っています。

※西台クリニックの「がん総合コース」「グランドコース」では、PET/CT検査の他に、MRIや超音波、腫瘍マーカーなど複数の検査を組み合わせて、苦手部分を補うことで、より精度の高い検査を行っています。

西台クリニックで調べられるがん

PET検査が有効ながん

下記のがんは、PET検査(PET/CT検査)によって発見しやすいものです。

他に、原発不明がん、転移性脳腫瘍、転移性肝がん等においても有効性があります。

PET検査が不得意ながん

下記のがんは、PET検査(PET/CT検査)が苦手なものです。発見しにくい理由と、併用される検査について説明します。

注)これらのがんが原発巣の場合は診断が難しくなりますが、転移・再発のがんでは有効性があります

他の検査を併用してPET検査を補完

上記のように、PET検査にも得意・不得意があり、PET検査(PET/CT検査)での発見が困難ながんもあるため、他の検査も併用して総合的な検査をおこなうことが望ましいといえます。

西台クリニックでは、PET/CT検査と共に、MRI、超音波検査、腫瘍マーカー(血液検査)、血液・生化学検査などによる検査を併用して行うことで、検査の精度をさらに高め、がんを総合的に検査できるコースを設けています。(がん総合コース、グランドコース)
また、胃カメラ(経鼻内視鏡)をプラスしたコースも設けています。

西台クリニックで調べられるがん

ご予約はこちらから PET検査割引特典 人気アクセスランキング
あなたに最適なコースは?

西台クリニック

院内待合室

〒175-0082
東京都板橋区高島平1-83-8

都営三田線 西台駅 徒歩1分

■一般の検査のお問い合わせ
050-3542-5807

■医療機関の方はこちら
03-5922-0702

地図
ページトップへ